5月3日〜6日(土)アンネのバラ開花展示会

アンネのバラ「花の名所づくり」

今年もアンネのばらが見ごろになってきた。

アンネの父オットー・フランク氏との偶然の出会いと交流がきっかけとなり、1980年4月に設立されたアンネのバラ教会は甲陽園の高台にある。
アンネ・フランク資料館も併設されており見学もできるが、フランク氏の庭に咲いていた「アンネの形見」 といわれているバラが、教会の前に咲き誇る。

アンネは日記の中で「なぜ人間はおたがいに仲良く暮らせないのだろう。」と問いかけている。
美しいバラに込められた平和の願いに心を寄せてみませんか??

期間中 アンネの庭 アンネ資料館 公開中
特別展示 ステンドグラス「ロクレール」創作者 故・三浦啓子さん→(甲陽園)作品も展示されている。

投稿日時 : 2023-05-01 21:08:08

更新日時 : 2023-05-02 14:24:41

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです