エルベランのレモンパイ

エルベラン

阪急電車「夙川」駅北側、越木岩筋に沿ってほんの少し北へ。1964年にこの地で創業し、夙川の街とともに歩んできた老舗洋菓子店、エルベラン。

夙川で店を構えて半世紀以上になる老舗洋菓子店、エルベラン

親子代々のファンや、遠くに引っ越しても恋しいという人など、たくさんの人に愛されているエルベランのお菓子の中でも人気なのが、レモンパイ。半世紀に渡って愛されて続けている逸品である。

特製のサクサクのパイでサンドされたとろりとなめらかなレモンクリーム(レモンカスター)。国産レモンと天然水で炊き上げたそうだが、レモンの爽やかさと適度な酸味が、ほの甘いクリームになじんでいる。

パイの上には、真っ白い生クリームがどっさり!一見、「ひつこそう」(関西弁?)な感じだが、食べてみると、さっぱりしていて、いくらでも食べられそう。「こんなにおいしいクリーム食べたことない」と思うはず。

おいしい生クリームの秘密は、鳥取県大山牧場のノンホモ35%の牛乳を100%使用しているから、だとか。乳化剤や植物性油脂などの余計なものは一切使用せずおいしい牛乳から作っているので、芳醇な風味とスッとしたくちどけになるのだそうだ。

「おいしそう!」「食べてみたい」とお思いのあなた、どうぞ西宮にいらしてください。レモンパイは残念ながら店頭販売のみ。ネット通販では買うことができません。

レモンパイを買って夙川べりのベンチで食べるという贅沢なひとときだけでも、西宮らしさが満喫できるプチトリップになることだろう。

生菓子は店舗販売のみ。西宮にお越しください。

エルベラン公式サイト https://elberun.gift/

投稿日時 : 2021-11-18 19:34:22

更新日時 : 2022-09-26 13:23:13

この記事の著者

編集部|Aqui

西宮流の名付け親
裏方仕事が大好き。できる限りこもっていたい山椒魚タイプ
ごく稀に外に出てネタを拾ってきたりする

こちらの記事もおすすめです

西宮ペディア カテゴリ