映画『阪急電車~片道15分の奇跡~』

映画阪急電車

有川浩さんの「阪急電車」(幻冬舎)が原作の映画。
宝塚駅から西宮北口駅まで8駅を約15分で結ぶ阪急電車今津北線に乗り合わせる様々な乗客の人生がトライアングルのように絡み合う。
別れもあるが、出会いもあり、恋も始まる。
それぞれの駅の特徴を背景に起こる物語が映画化された。

2010年初冬に撮影され、2011年4月末からロードショーとなった。

監督 三宅喜重
原作 有川浩
脚本 岡田恵和
キャスト 中谷美紀 戸田恵梨香
     南果歩 谷村美月 有村架純 芦田愛菜 小柳友
     勝地涼 玉山鉄二 
     宮本信子

2011年3月11日の東日本大震災(3.11)のあと、一旦は公開自粛(延期)という話も出たようだが「人が前向きになれる、笑顔になってもらえる作品だから・・・」と予定通りの封切となったと聞く。
映画製作に協力し、ロケハンからサポートした『西宮流』は、映画のエンドロールに名前を連ねている。

映画のロケ紹介記事

実際に運行している阪急電車のダイヤの間を縫って、俳優や撮影クルー、大勢のエキストラを乗せた臨時列車を走らせ、各駅で乗り降りの演技も入るという撮影は撮影スタッフもさることながら、阪急電鉄の大きなバックアップあってこその撮影だった。

ダイヤ編成の紙を片手に、現場での事故のないように張り付かれていた職員さんのご苦労は大きかったと思う。

約1か月間の撮影という異例の速さでの撮影も、運行中の電車での撮影ということもあって長く伸ばすことができなかったのだろう。

映画のロケ紹介記事はこちらから➡

写真で見るロケ地紹介

映画阪急電車
西宮北口駅
映画阪急電車
西宮北口駅
映画阪急電車
西宮北口駅
西宮北口駅
電車に乗り込むシーンのリハーサル中のエキストラ
映画阪急電車
門戸厄神駅での撮影
映画阪急電車
門戸厄神駅での撮影
甲東園駅
甲東園駅での撮影風景
甲東園駅
発車ギリギリまで粘る・・・
映画阪急電車
突き飛ばされるシーンがあった仁川駅
仁川駅
この頃はまだ「阪急そば」があった仁川駅
小林駅
写る場所にある広告は美術さんが作製して差し替え
映画阪急電車
小林駅ではツバメの巣も設置
映画阪急電車
逆瀬川駅の外では時江さんと亜美ちゃんの撮影
逆瀬川駅
映画阪急電車
タイトルバックの写真は川の中の噴水からの撮影
武庫川
噴水まではゴムボートで機材も運んだ
映画阪急電車
美帆と圭一が通った大学
映画阪急電車
関西学院大学では大勢のエキストラも
映画阪急電車
ミサとカツヤが通った大学
映画阪急電車
大手前大学の屋上で撮影
映画阪急電車
若い頃の時恵さん夫婦が散歩した夙川
映画阪急電車
ワンちゃんもオーディションで・・・

平井車庫
電車の中での長いシーンは平井車庫で
平井車庫
つり革が動くようにスタッフが電車を揺らして撮影
イトーさんの家
イトーさんの家
イトーさんの家
イトーさんの家の食事は奥で作る
小林
小林の街中での撮影
小林
翔子さんが豚まんを食べた店先
平林寺
雪のシーンの平林寺
平林寺
平林寺では若い時江さんのお散歩シーンも撮影
映画阪急電車
原作にあった生の字のお話は映画では描かれなかった
地元でのプレミア試写会は宝塚大劇場で行われた

ロケ地ガイド

4月末からのロードショーが人気となり、映画の上映期間中から上映後にかけて、西宮流のスタッフがロケ地巡りのガイド役も果たした。

西宮流がつくったガイド資料

阪急今津線の踏切の動画

投稿日時 : 2020-02-28 16:04:40

更新日時 : 2023-01-25 15:05:02

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです

西宮ペディア カテゴリ