*

調査団 古文書班・130618・禅真法宗

      2014/09/09

去年の活動開始からたまたま一向宗の宗門帳を何冊か担当していましたが、
次に取り掛かるのは禅・真言・法華宗の人たちを一冊にまとめたものになりました。

禅宗・真言宗・法華宗の順に並んでいて、それぞれが家持・借地・借家の順に
書かれていて多分150軒ぐらいはありそうな厚みです。

文久元(1861)辛酉年十月 禅 真言 法花  宗門帳
0750

    -活動日2013.6.18.(火) 団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 -古文書班,

  関連記事

調査団 古文書班・170809・多紀郡

丹波国多紀郡ってちょっと遠いよね? と思いながら地名辞典を調べていました。 はじめは「八良田新田」と

調査団 古文書班・170222・神戸の旦那寺

久しぶりに見知らぬ旦那寺が出てきました。 大石村善立寺は神戸市灘区大石北町(阪神大石駅南)にある寺だ

漢数字

調査団 古文書班・120921・漢数字

古文書を読んでいると今はあまり使わない漢字も出てきます。 実際に取り組むまではその筆頭と言えぱ漢数字

調査団 古文書班・130808・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」にはさまっていた書状です。

調査団 古文書班・131226・データ入力

郷土資料館のエレベーターが工事中で、収蔵庫からの史料の出し入れに 影響があるということで、データ入力

調査団 古文書班・160427・壁新聞

郷土資料館の展示室前の壁面に歴史調査団紹介をいろいろ貼っています。 定番の各班の活動内容の紹介のほか

調査団 古文書班・160127・人の移動

四井屋ゆかの家に「同町当舎屋久右衛門の姉ひさと祖母妙厚を辰年三月に引き取る」 と追記があって、二人の

調査団 古文書班・151202・続柄表記

以前まとめた続柄表記ですが、また新しいものがありましたので追加します。      今は伯父伯母は親の

調査団 古文書班・150902・家出

家を飛び出してしまう人もちょこちょこといたようです。 理由などはまったく書かれていませんが、探したり

調査団 古文書班・121019・大坂の寺

前回見学にこられた方が今回から参加されることになりました。 また、今回も見学の方が来られて来月にも見