*

調査団 古文書班・150805・年齢表記

   

このブログを見て郷土資料館にご先祖探しの問い合わせをするケースが
時々あるそうですが、まず無理だそうです。
今調べてる宗門帳の情報では、言ってみれば町内会の名簿に家族名が全部
書かれているという程度のもので、しかも姓(屋号)も名も種類が少ないから
たとえば座古屋太兵衛さんが同時期同町内に複数いることもありうるし、
さらに全年代がそろっているわけでもないので、簡単ではなさそうです。
明治時代にはちゃんと戸籍が管理されるので役所で調べられるようですが。

————————————————————————-

年齢を表した数字はもちろん縦書きの漢数字です。
壱と弐と廿と卅(1と2と20と30)がちょっと変わってますが、あとは今の
漢数字と同じで、拾(10)を使ってるのはまだ見たことがないです。

01-141113CIMG9053 02-150619CIMG3535 03-150619CIMG3550 04-150619CIMG3543 05-150619CIMG3545
06-141121CIMG9145-06 07-150619CIMG3542 08-141113CIMG9053 09-141113CIMG9045 10-141113CIMG9047
12-150619CIMG3546 20-150619CIMG3541 25-150619CIMG3552 31-150619CIMG3524 34-150619CIMG3523
47-150619CIMG3520 55-150619CIMG3536 67-150619CIMG3554 73-150619CIMG3542 81-141113CIMG9058

 

-活動日2015.8.5.(水)   団員9名+学芸員1名  郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・131119・印の変更

理由はわからないのですが、ハンコが変わっているケースがありました。

調査団 古文書班・130118・鳴尾の旦那寺

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくる旦那寺ですが 鳴尾村には四軒もありました。

調査団 古文書班・140925・轟木村より

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。

調査団 古文書班・女性の名前(は~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。

no image

調査団 古文書班・121226・年内最終活動

西宮歴史調査団の古文書班の年内の活動が今日で終わりました! 前回は担当している冊子を読み終わったので

調査団 古文書班・130227・屋号いろいろ

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくるたくさんの屋号の中から 屋号をいくつかピック

調査団 古文書班・151007・引越

移動理由で一番多いのはやはり引越しです。 以前も書きましたが、引越・変宅・別宅 と似たような意味合い

調査団 古文書班・150515・浄土宗旦那寺

そういえば、浄土宗の旦那寺一覧を紹介していなかったことに気づきました。 まだ自分が浄土宗分の調査にか

調査団 古文書班・150514・大阪の旦那寺

摂津国嶋下郡は今の大阪府吹田市や茨木市あたりになります。 法性寺という寺は地名辞典では見つけられず、

調査団 古文書班・140606・神戸の旦那寺

現在調査担当しているなかに、新しい旦那寺が出てきました。 一向宗兵庫津西光寺です。