*

調査団 古文書班・141225・旦那寺地図

   

今までの調査の中で旦那寺の所在地を地図にしたものをまとめておきます。

いずれもたまたま調査したある年度に出てきた寺を村名と名前から調べて
判断した現在地をポイントしていて、移転のわかるものは江戸時代末ごろに
あったと思われるあたりにポイントしています。

濱東町 安政六(1859)己未歳十月 借家 一向宗門帳
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=z1SOTPMuO4xQ.keM6OUFESSUU
140512-01ikko-tk2

濱東町 文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花宗門帳
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=z1SOTPMuO4xQ.kg94tUrgChdA
140512-04zen-tk2

濱東町 天保五(1834)甲午年十月 浄土宗門帳
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=z1SOTPMuO4xQ.kDTAyF51jrsU
140728-01jyodotk2

今後、この地図に他の年度に出てきた寺も追加していく予定です。

 

-活動日2014.12.25.(木)     団員6名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・171020・伊丹の旦那寺

北河原村来迎寺 は現在の伊丹市北河原二丁目にあるお寺のようです。   -活動日2017.1

調査団 古文書班・191129・三寶院配下

今までの宗門帳調査では町人の名前ばかりでしたが、僧が出てきました。「三宝院触頭」って何? なんだか寺

調査団 古文書班・190726・西宮町の変遷

江戸時代の西宮町の町名と今の西宮神社周辺から南あたりの町名はよく似ているので昔から変わらないかと思っ

調査団 古文書班・200128・ハンコの枠

西宮町宗門帳は戸主の名前を書いた上部に毎月ハンコが押されていますが、まっすぐ押せるようにガイドの枠が

調査団 古文書班・130201・尼崎の旦那寺

濱東町借家住人で武庫川の向こうの尼崎に旦那寺を持つ人も、何軒かありました。

調査団 古文書班・160427・壁新聞

郷土資料館の展示室前の壁面に歴史調査団紹介をいろいろ貼っています。 定番の各班の活動内容の紹介のほか

調査団 古文書班・160224・浜方庄屋

いま担当している宗門帳の終りの方のページに「濱方庄屋」が出てきました。 なんとなくえらい人は一番前に

調査団 古文書班・130711・禅宗旦那寺

まだ翻刻の途中ですが、ざっと見たところ禅宗の旦那寺は西宮町の寺ばかりのようです。

調査団 古文書班・浜東町の寺

濱東町の宗門帳を読んでいてよく出てくるお寺は信行寺と正念寺です。

調査団 古文書班・150717・筆文字の個性

前回から、新人メンバー用の見本帳も兼ねてこの3年間をまとめなおして 記事を書いていますが、浜東町分6