武庫川団地

← 前のページに

広大なエリアに5000世帯を超える家族が暮らす西日本最大の団地。
1979年(昭和54年)から入居が始まった。

保育所から高校まで揃い、公園やショッピングセンターもある大きな一つの街。
武庫川団地にはユニークでカラフルな高層の建物が並んでおり、その色によって「はなのまち」「あおぞらのまち」「みどりのまち」「樹のまち」の4エリアからなっている。

武庫川団地

阪神武庫川駅から支線の武庫川線に乗り換え、その終点が武庫川団地駅。


2017年には、ここがメインロケ地となった映画「キセキの葉書」がロードショーされました。

Table of Contents