みやたんとマンホーのツーショット

みやたん 六湛寺公園

地上12階、地下1階の西宮市の防災・危機管理の中枢拠点第二庁舎(危機管理センター)が19日に開庁した。
この後、危機管理室、消防局・消防団本部、上下水道局、都市局、土木局などが順次配置され、屋上にはヘリポートもある。

その1階エントランスには、ヘルメット姿のみやたんとみにゃっこが迎えてくれる防災啓発コーナー「ぷらっと防災にしのみや」ができた。
市民がふらっと立ち寄れて、防災の基礎が学べるコーナーになっている。
今年から整備される、無料の給水スポットもある!!

そんな第二庁舎のすぐ横の芝生には、『みやたん&マンホー』のマンホールが♪♪
今年、4月から西宮市のキャラクターになった『みやたん』>>が、マンホールの世界からやってきたマンホーくんとのツーショット。

マンホールの世界からやってきたマンホーくんは、『みやたん』の生みの親のたかいよしかず氏の新しいシリーズで活躍しているキャラクター。
本庁と第二庁舎を繋ぐ地下通路の上で、『みやたん&マンホー』が見守ってくれている。

みやたん 六湛寺公園

読んでみよう!マンホーくんシリーズ


投稿日時 : 2021-04-21 08:20:00

更新日時 : 2021-12-06 19:33:42

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです