ジャカランダ(リゾ鳴尾浜)

← 前のページに

ジャカランダ(Jacaranda)は中南米原産の木で、ノウゼンカズラ科キリモドキ属。「世界三大花木」「熱帯のサクラ」とも呼ばれています。大きいものは30mほどにもなるようです。

日本では6月ごろ、青紫色の花をつけます。

リゾ鳴尾浜 ジャカランダ
涼しげな青紫のジャカランダの花
リゾ鳴尾浜 ジャカランダ
リゾ鳴尾浜の正面玄関前に咲くジャカランダ

写真はリゾ鳴尾浜の建物の正面玄関前に咲くジャカランダの花です。
鳴尾浜臨海公園には、様々な種類の木や花が植えられていますが中南米の花と言えば黄色い花をつけるイペーの木も植えられていますよ。(イペーの花は5月ごろです

Table of Contents