ジャカランダ

鳴尾浜臨海公園のジャカランダ(世界三大花木)開花

自然 街かど小ネタ

亜熱帯の桜とも言われる世界三大花木ひとつの「ジャカランダ」ってご存知でしょうか??

もともと中南米が原産で高さは2mから30mほどになるという紫色の花が咲く木が、鳴尾浜臨海公園のリゾ鳴尾浜のバスターミナルの所にあります。

初夏を告げる花として言われたりもしていますが、今年も鳴尾浜臨海公園のジャカランダが花をつけ始めました。
もう少ししたら見ごろになりますので、広い園内のお花と共にお楽しみ下さい。

花はベルの形で房状になっています。

ジャカランダ

鳴尾浜臨海公園➡という広い園内には、四季折々の花が咲くフラワーガーデンや
小さい子供のボール遊びやバドミントンなどもできる一面緑の芝生の芝生公園
堤防釣りができる海づり広場などがあります。
鳴尾浜臨海公園 リゾ鳴尾浜

また、フィットネスやプールなどもあるリゾ鳴尾浜➡には、屋外の天然温泉やバーベキューのできる施設もあり、夕日を楽しめる絶好のロケーションです。

ジャカランダ

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-06-08 16:34:07

更新日時 : 2018-06-11 14:55:24

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!