平成から令和への10連休のお出かけに・・・鳴尾浜編

タグ :
リゾ鳴尾浜

海あり山りの西宮だから、身近で楽しめる場所がいっぱい。
そんな場所を、ちょっとご紹介

<広大な臨海公園のある鳴尾浜》  2020年11月末に閉館
プールや温泉、フィットネスもあるリゾート施設・リゾ鳴尾浜がある。
屋内プールは、天然温泉とのブレンド水を利用して年中快適な温度で泳げる。
土日祝日は海辺の「ジャグジープール」、浮き輪を使って滑る「あおぞらスライダー」もオープン。

4月20日(土)~5月6日(月)GWイベントとして、「屋外大プール」がプレオープン。(グランドオープンは6月15日予定)

野外レストランだけでなく、事前申し込みすれば手ぶらでバーベキューも楽しめる。
海を見ながらのロケーションもご馳走(^_−)−☆
バーバキュー便
バーベキューの申し込みはバーベ急便へ➡︎

鳴尾浜臨海公園は南地区と北地区に別れているが、南地区はさらにフラワーガーデンを中心とした「花と緑と小川のゾーン」と、「海の見える丘ゾーン」にわかれている。リゾ鳴尾浜は閉館しましたが、公園は引き続き楽しめます。

海づり広場では、釣具やライフジャケットの貸し出しもある➡︎
<海づり広場も営業しています>
海づり広場

鳴尾浜には、阪神タイガースの二軍球場(タイガースDen)➡︎ ひょうご西宮アイスアリーナ➡︎ もある。

そんなスポーツ施設が並ぶすぐ北側には、野球場や6面のテニスコート、白球の森・市民の森などがある鳴尾浜臨海公園北地区➡︎が広がっている。
広い芝生広場もあり、東西に伸びる小径の両側の木々に集まる野鳥を狙うアマチュアカメラマンの姿も多い。
芝生広場の木陰にシートを広げ、小道の散策や子供のキックストライダーも楽しめそう。

またここには、第65回の夏の高校野球大会の記念で作られた白球の森には、その時の出場校名と各都道府県の木が植えられている。

気候の違いから中には残念ながら育っていない木もあるようだが、年月が過ぎ大きく育った森になっている。

遊び疲れたらスーパー銭湯で(^_−)−☆
熊野の郷

出かけよう!新緑の西宮(目次ページに戻る)

投稿日時 : 2019-03-22 20:56:13

更新日時 : 2024-05-01 17:20:11

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事