自然豊かなロケーションで日本料理・寿司 川久(西宮市北六高台)

タグ :
日本料理 川久

【西宮グルメ】
30年ほど前、自然がいっぱいの西宮の北部・北六高台を選んで苦楽園から移転してきたお店は、住宅地の中で静かな和の佇まい。
明るく入りやすい店構えで、カウンター8席、お座敷は掘り炬燵式の4テーブルと、離れの個室が20席で地域の慶弔の集まりも多く、お料理の配達も多いお店です。

父親から厳しく鍛えられ、今やお客様や仕入れ先の市場からも絶対の信頼を得ている。
和食は仕込み8割、仕上げ2割。そこには新鮮な素材が必要・・・とはいえ「魚もただ単に、新鮮なものが旨いということではないんです。」と徳永さんは言う。

捕れる場所や時期、養殖や天然物などによっても微妙に特徴が変わる魚は、それによって調理法を替えたり、味付けを替えたりして、それぞれの素材が持つ最高の味を引き出すのが料理の醍醐味であり料理人の腕の見せ所と明るく笑っているのはオーナーシェフ。
「毎日食べても食べ飽きないのが日本食だと思います。週に何度も来て下さる常連の方もおられますので、真剣勝負ですよ。
日本料理川久

 

苦楽園から自然の多いこの場所に移転して、一番うれしいのが近場の野菜や山菜が手に入ることだという。
普段から神戸の市場まで仕入れに行く徳永さんは、春の山菜は、自ら採りに出かけるのが楽しいようだ。

「春は一番ワクワクする季節ですね。タラの芽、タケノコ、ワラビ、ゼンマイ、コシアブラ・・・山で育っているものは、エネルギーも美味しさも段違いです。」

仕出しは西宮市北部・神戸市北区・三田方面が中心になるが、数量によっては南部までの配達も可能なので個別に要相談。

 

 

日本料理・寿司 川久
住所:西宮市北六高台1-26-6
電話:078-904-3339
営業時間:11:00〜14:00 17:00〜21:00
出前:11:00~20:00
定休日:火曜日(祝日営業)

投稿日時 : 2018-03-23 15:21:37

更新日時 : 2022-08-23 15:47:18

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

国産ダマスクローズのシャンプー エッセージュ

希少な国産ダマスクローズのシャンプー

エッセージュ ローズシャンプー

西宮の企業が開発したローズシャンプーです。鹿児島の豊かな自然環境で丁寧に育てられた、国産ダマスクローズ水をふんだんに使っています。髪のハリ・コシが気になる方に特におすすめ。

こちらの記事もおすすめです