グルメ

立峰(日本料理・会席料理)

立峰

谷崎純一郎の小説“細雪”にも名を残す料亭<播半>最後の総料理長が開かれた日本料理店です。
西宮市役所近くのビルの一角にあり、全30席程のこじんまりした店内は、お昼は女性のグループですぐいっぱいになります。

お料理の世界がとても厳しかった時代に先輩方の技やセンスを五感で学んでこられた店主・町田さんは、東京・大阪・播半と約50年の歳月をかけて得られた『技』の光るお料理を「できるだけお手軽な価格で食べていただきたい」とこのお店を出されました。

おせちも毎年好評です。海と山と里の恵みをふんだんに使い熟練の技で一つひとつ丁寧に仕上げられる宝箱のようなおせちは、ご家族や大切な人とのハレの日の食卓を華やかに演出してくれそうですね。
立峰

立峰

住所:西宮市六湛寺町2-1-110
電話:0798-22-7858
営業時間:11:30~14:00
17:00~22:00(LO 20:30)
定休日:火曜日

 

今日の写真

11月25日

さくら100選に選ばれている夙川公園ですが、最初は昭和の初めに地域住民も寄付金をだして松林の公園が整…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 甲子園スイーツ
  2. 涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト 北口公園の時計
  3. キセキの葉書
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
プレゼント
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP