ローストビーフも絶品!ステーキレストラン五番館(西宮市津門稲荷町)

ステーキハウス五番館

【西宮グルメ】
藤原さんが脱サラで料理人になったのは、小さい頃にお父様に連れて行ってもらった神戸でのお肉の味が忘れられなかったからだと言う。
そんな舌の思い出を持つ藤原さんだからこそ、今では昔の味が忘れられない子供が大きくなって、その子供を連れてくる店になった。

お店で使う肉は、もちろん国産牛。
「納品された肉を見ると、雄雌はもちろん、その牛の年齢や状態もわかります。」というシェフの目にかなった肉だけをしいれる。

サーロインステーキは思わず声が出るほど柔らかくて美味しい。岩塩の味だけでも十分だが、特性ソースとの相性もぜひ試して欲しい。
ステーキハウス五番館

桜のチップの香りがするローストビーフも絶品!!他では絶対に使わないというサーロインを使っている。「仕入れたお肉の脂や状態を吟味して、ステーキ用とローストビーフ用に使い分けています。」

ローストビーフやオリジナルのソースは、遠方の方への発送注文が多いという。
ステーキ弁当も大人気。まとまった数の場合は前々日くらいまでの予約になるが、個人宅用ならその日でも対応していただける。
お肉が冷めても、柔らかくジューシーなステーキ弁当もぜひご賞味を!!
ステーキハウス五番館

ステーキレストラン 五番館
住所:西宮市津門稲荷町11-25 ハイツヤマト1F
電話:0798-23-0005
営業時間:月・水~土 11:00~22:00(L.O.)
日・祝 12:00~22:00(L.O.)
ランチタイムは15:00まで
定休日:火曜日
ステーキハウス五番館

投稿日時 : 2018-11-13 16:45:33

更新日時 : 2024-02-28 12:42:42

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです