多国籍料理を融合 Fusion Dining olive(オリーブ)

タグ :
フュージョンダイニング オリーブ

【西宮グルメ】
苦楽園口駅前から程近い立地のお店です。
道からお店までの通路に並んだオリーブの木が迎えてくれます。
アラン・シャペル出身の北畠シェフは16年前に独立し、4年前からは現在の場所でoliveという店名で多国籍料理のお店として続けておられます。

その取材の日のBランチは、ヤリイカと明太子ソースの細めのパスタ、US牛の赤身ステーキにジャガイモのドヒノワ添え、お刺身サラダのラインナップ。
オープン当初から一番人気というお刺身サラダは、魚の新鮮さだけでなく、漬けにした魚とベビーリーフのドレッシングが絶品です。

「私たち二人とも食いしん坊なので、お客様にもたっぷり食べていただきたいんです。」と話されるオーナーご夫妻の魅力でカウンター席も人気。

フュージョンダイニング オリーブ

Fusion Dining olive(フュージョンダイニング オリーブ)
住所 : 西宮市南越木岩7−10
電話: 0798−72−0148
営業時間 : Lunch  11:00~14:00(L.O)
Diner   18:00~22:00(L.O)
休日 :火曜日

投稿日時 : 2017-09-06 17:49:12

更新日時 : 2024-04-01 17:03:49

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

国産ダマスクローズのシャンプー エッセージュ

希少な国産ダマスクローズのシャンプー

エッセージュ ローズシャンプー

西宮の企業が開発したローズシャンプーです。鹿児島の豊かな自然環境で丁寧に育てられた、国産ダマスクローズ水をふんだんに使っています。髪のハリ・コシが気になる方に特におすすめ。

こちらの記事もおすすめです