フュージョンダイニング オリーブ

Fusion Dining olive(オリーブ)

グルメ 気になるお店

タグ :

苦楽園口駅前から程近い所にありますが、入り口が少し奥まっていて、つい見過ごしてしまいそうになる立地のお店です。奥まったお店までの通路に並んだオリーブの木が、仄かなニンニクの香りと共に期待感を高めて迎えてくれます。
アラン・シャペルで腕を振るわれていた北畠シェフは16年前に独立し、4年前からは現在の場所でoliveという店名はそのままに多国籍を融合させたお料理を提供されています。

その取材の日のBランチは、ヤリイカと明太子ソースの細めのパスタ、US牛の赤身ステーキにジャガイモのドヒノワ添え、お刺身サラダのラインナップ。オープン当初から不動の人気というお刺身サラダは、魚の新鮮さだけでなく、漬けにした魚とベビーリーフのドレッシング、さらにそれらをまとめるソースが絶妙のハーモニーを奏で、バターや生クリームで煮込んだスライスしたジャガイモを型に詰めて焼きあげられたドヒノワは、赤身のあっさりしたステーキの旨味をぐんと引き立ててくれています。

「私たち二人とも食いしん坊なので、お客様にもたっぷり食べていただきたいんです。」と話される明るく気さくなオーナーご夫妻のお人柄で、ゆったりしたカウンター席も人気。定期的に通われるお一人様も多いというのが頷けるお店です。

フュージョンダイニング オリーブ

Fusion Dining olive(フュージョンダイニング オリーブ)
住所 : 西宮市南越木岩7−10
電話: 0798−72−0148
営業時間 : Lunch  11:00~14:00(L.O)
Diner   18:00~22:00(L.O)
休日 :火曜日

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2017-09-06 17:49:12

更新日時 : 2018-03-09 16:01:29

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!