*

調査団 古文書班・150902・家出

   

家を飛び出してしまう人もちょこちょこといたようです。
理由などはまったく書かれていませんが、探したりして数日様子を見たのち
家出しましたと町役人?に届けを出すようです。
また、たまには「戻ってきたのでその届を出した」という記載も目にします。

家出150709CIMG4046

 

-活動日2015.9.2.(水)  団員8名+学芸員1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・170809・多紀郡

丹波国多紀郡ってちょっと遠いよね? と思いながら地名辞典を調べていました。 はじめは「八良田新田」と

調査団 古文書班・160727・神戸の旦那寺

古文書班は今年度は活動日の設定が月二回と昨年の半分になったのと 水帳絵図調査であたふたしてるのでなか

調査団 古文書班・121116・判子の形

宗門帳に押してある判子はほとんど丸型ですが、ときどき違う形があります。

s-120518CIMG8256

調査団 古文書班・120518・調査台帳作成

古文書班2回目は前回に引き続き宗門帳の冊子の表紙の撮影から始まりました。

調査団 古文書班・131119・印の変更

理由はわからないのですが、ハンコが変わっているケースがありました。

調査団 古文書班・131105・針醫師

文久三(1863)年の浄土宗宗門帳に新しい職業記載を見つけました。

古文書

調査団 古文書班・120822・よく似た崩し字

久しぶりの古文書班の活動でした。 「一ヶ月ぶりだとせっかく慣れてた頭がにぶってるなぁ」と苦笑いしなが

調査団 古文書班・131015・右か左か

筆文字の崩し字は楷書では似てなくてもよく似ている文字などもありますが、 もともと似ている文字はさらに

調査団 古文書班・160427・壁新聞

郷土資料館の展示室前の壁面に歴史調査団紹介をいろいろ貼っています。 定番の各班の活動内容の紹介のほか

調査団 古文書班・140718・めでたい判子

判子の話題続きでついでに、縁起のよさそうな文字を集めてみました。 もちろん私が読める範囲でということ