トピックス

夙川に泳ぐ鯉のぼり

夙川オアシスロード

夙川のこいのぼりは、1995年の阪神淡路大震災で被災した子供達に元気になって欲しいと、静岡のボランティア組織が贈ったことが発端となっている。その後も飾り付けは地元住民らが行い、今では風物詩となっており多くの市民が楽しみにしている。
こいのぼりは、阪急夙川駅付近から臨港線の「浜夙川橋」にかけ約1.7キロの川沿い各所に点在。合わせて約250旒が泳いでいるという。
夙川の鯉のぼり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
さくらで有名な夙川も、この時期は柔らかい新緑と鯉のぼりの泳ぐ風景になります。
国道2号選から南は、オアシスロードという遊歩道になり(1971年)市民の憩いの場となっている。
夙川オアシスロード

 

夙川オアシスロード

今日の写真

5月28日

恵みの廣田の大田植え(御田植神事)は、例年5月の最終日曜日に行われます。早乙女さんは地元の女子中…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 鳴尾高校野球部
  2. とおかし
  3. 福男
  4. 山澤工房
西宮北口ハウジングギャラリー
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP