西宮流へ戻る

戦国時代

まち歩き

越水城址と三好長慶

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では、明智光秀が主人公で戦国時代が舞台となっていますが、そのなかに西宮にゆかりの三好長慶が登場しました。そしてその居城だった越水城がドラマ終わりの「紀行」でも紹介されました。 このあたりの歴史は地域も広...
郷土資料館サマースクール

ホンモノにふれる―戦国時代の直筆文書―

第33回親と子の郷土史講座で、西宮市立郷土資料館学芸員の笠井さんが講師の ホンモノにふれる―戦国時代の直筆文書―  を勉強しました。 <平成29年8月19日(土) 10:30~12:00> ふだんはガラスケース越しにしか見...
タイトルとURLをコピーしました