*

調査団 古文書班・131001・土地の屋号

      2014/09/18

単調な翻刻作業の中、個人的に面白いと思うことを紹介しているのですが、
面白いには「興味深い」と「楽しい」のちょっと違った意味があります。
今回の記事は私にとっては「楽しい」です。

それは旦那寺の所在地と屋号の名乗りが同じで、わかりやすい~と思ったことで、
例えば西宮市の書類を書く例に「西宮太郎」と使われてるようなイメージが
私にはしましたので、何となくクスッと笑ってしまいました。

屋号 屋号 屋号 屋号 屋号

この時は西宮町の借家に住んでいるのですが、旦那寺のある村が出身地だろうと
よくわかる名前ですね。

-活動日2013.10.1.(火)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 

 -古文書班

  関連記事

西宮歴史”発見”物語

西宮歴史”発見”物語 西宮市立北口図書館(アクタ西宮東館5F) 閲覧室展示コ

s-120523CIMG8309

調査団 古文書班・120523・翻刻スタート

西宮歴史調査団の古文書班はいよいよ翻刻に挑戦です!

調査団 古文書班・幼い戸主

昨年の翻刻の中で若い戸主を紹介しましたが、またまた幼い戸主がいました。

調査団 古文書班・女性の名前(ま~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめてみます。

調査団 古文書班・130618・禅真法宗

去年の活動開始からたまたま一向宗の宗門帳を何冊か担当していましたが、 次に取り掛かるのは禅・真言・法

調査団 古文書班・170824・飾西郡

郡の名前が二文字目は西だと思ったのですがよくわからなくて、地名辞典で 調べると播磨国飾西(しきさい)

調査団 古文書班・150619・浜方庄屋

他のメンバーの調査中の史料にちょっと変わった肩書の住人がいました。 「濱方庄屋」有岡太兵衛 です。

漢数字

調査団 古文書班・120921・漢数字

古文書を読んでいると今はあまり使わない漢字も出てきます。 実際に取り組むまではその筆頭と言えぱ漢数字

調査団 古文書班・131119・印の変更

理由はわからないのですが、ハンコが変わっているケースがありました。

調査団 古文書班・130109・西宮の旦那寺

西宮歴史調査団の古文書班で私が担当した「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」を読み終わって、