東京オリンピック聖火リレー

タグ :
甲子園駅前

来年に迫ってきたオリンピックの聖火リレーの情報が出てきましたね。
(2021年の詳細は まだわかっていません。2021/4/22)

兵庫県は5月24日・25日のようですね。
豊岡→朝来→宍粟→加東→小野→加古川→姫路→神戸→明石→南あわじ→西宮→尼崎→三田→丹波篠山  
というコースのようですが、西宮は甲子園駅前から甲子園球場を通って、少しだけららぽーと甲子園に入り、甲子園筋を南下して浜甲子園運動公園までだそうです。

甲子園球場

一人200メートルで180人が走るようですが、有名人としては鶴瓶さんやさかなクン、朝原宣治さん、沢松奈生子さんなどの名前も上がってきているようですが、誰がどこを走るのかも楽しみですね。

ひとつの市で2キロ~4キロで、市と市の間は車などで聖火が運ばれるようです。

西宮のコースのスタートの甲子園駅前は、ちょうど整備されたタイミングになりますね。
駅前からのスタートのランナーは、さあ誰になるのでしょうか?
まるで盲腸の様に、ちょこっとだけららぽーとの敷地内に入っているのはなぜ????笑

聖火を運ぶトーチからトーチへ火を繋ぐことを「トーチキス」と言うようで、トーチキスのポーズも発表されていますが、少しずつ実感が湧いてきます。

聖火リレーのコースはこちら➡︎

投稿日時 : 2019-12-18 22:08:45

更新日時 : 2021-04-22 15:40:11

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです