西宮で撮影された映画を見よう

2015年は西宮に縁のある映画がつぎつぎと・・・♪♪

トピックス 文化・芸術

西宮で映画・・・というと、3年前の「阪急電車」がすぐ思い出されますが、それだけではなく西宮は結構、映画やドラマのロケがされている街です。

2015年は、西宮でロケされた映画が つぎつぎと公開されます。
まず一番目は、最近テレビでも予告編を見かける映画
「アゲイン 28年目の甲子園」1月17日ロードショー

image-2 アゲイン 28年目の甲子園
映画「アゲイン28年目の甲子園」
甲子園での撮影の時には、エキストラで出られた方も多いのでは??
詳しくはこちらから⇨
次は、1月24日ロードショーの「KANO 1931海の向こうの甲子園」
日本が統治していた1931年、台湾代表として甲子園に出た学校があります。
嘉義農林高校、略して嘉農(KANO)の甲子園での活躍が描かれた映画です。1先に公開された台湾では大ヒットとなり、「感動した」との賞賛の声が多数寄せられています。
野球部監督役の永瀬正敏、台湾の水利事業に貢献した日本人技師役の大沢たかおら、日本人俳優も出演しており、人気を集めるとともに、阪神甲子園球場への関心も高まっています。

最後に、1月31日公開の映画「繕い裁つ人」
繕い裁つ人 繕い裁つ人
オール兵庫ロケのこの映画は、阪急電車の主役でもあった中谷美紀さんが主演ですが、西宮でも一部ロケされています。
詳しくはこちらから⇨
2015 年1月1日号の西宮市政ニュースの巻頭は、西宮出身の鈴木亮平さんの寄稿が掲載されていますが、2010年公開の「ふたたび SWING ME AGAIN」では初主演されました。その時は大手前大学で撮影がありました。
撮影の時の様子はこちら⇨
来年8月に公開される映画「日本で一番長い日」の制作発表がありましたが、この映画でも西宮がロケ地になっています。
西宮ってロケ地なるいいところがたくありますね。『ロケハン西宮』では、これまでのロケ地情報を集めています。
映画を鑑賞される方は、TOHOシネマズ西宮OSで!!
 <お・ま・け>
ららぽーと甲子園の1F、イトーヨーカドーとユニクロの間の通路にあるショーウィンドーには「ロケハン西宮」の展示中です!!
お近くに来られましたらぜひお立ち寄りくださいね。
ららぽーと甲子園の二階には、情報発信スペース「クリエートにしのみや」もありますので、ご活用ください。ロケハン西宮 ロケハン西宮
ロケハン西宮 ロケハン西宮

 

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2014-12-30 18:54:08

更新日時 : 2018-03-08 11:42:57

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!