トピックス

開門神事福男選び

福男選び

十日戎の起源は定かではないようだ。商売繁盛の神様としてえびす様を崇敬していた商人が参拝したのが始まりと考えられている。

現在は1月9日の深夜0時に神社のすべての門を閉じて忌籠が行われ、10日の午前4時から十日戎大祭が斎行されます。

その後、午前6時に大太鼓の合図で表大門が開かれますが、昔は早くお参りしたいと家から走って詣った事が今の福男選びの始まりとされているようだ。

近年、10日早朝の福男神事がテレビで取り上げられるようになってから一躍全国に知られるイベントとなっている。
2008年から福男上位3人には記念に黄色い法被が贈られる。
ところで、この福男とは、みんなに福を授ける人のことだとか。福男になると「その年の福を一身に集める」ような取り上げ方がされているけれど、本来は「福」を、周囲に分け与えることができるという意味。そのために走り参りするということを、福男目指して走る人もそれを応援する人も心して欲しい。
1月10日午前6時の開門神事に参拝された方には、開門参拝の証が先着5000名に配られている。

西宮神社開門神事福男選びのサイト⇒

 

福男の走る道

1月10日の午前6時に赤門が開かれ、そこから3つのカーブを抜け、約230メートル先の本殿のゴールまでの道筋をご紹介。

西宮神社十日戎開門神事 福男選び

赤門から最初の約50メートルの直線を望む
西宮神社十日戎開門神事 福男選び

天秤カーブといわれる第一関門 足元がそれまでの直線のコンクリートから、石畳に変わる。
西宮神社十日戎開門神事 福男選び

約100メートルの直線の参道
西宮神社十日戎開門神事 福男選び

左にカーブした所にある参道の真ん中の楠(審判の楠…と呼ばれている)
西宮神社十日戎開門神事 福男選び

最後の拝殿へと上がる板坂(例年、ここで転ぶ人が続出している。魔物の角・えびす坂と呼ばれている)
西宮神社十日戎開門神事 福男選び

本殿前にある、壱の札

 

<平成26年>

開門神事 福男選び 開門神事 福男選び 開門神事 福男選び

2016年開門神事福男選びの動画はこちら⇒

 

<平成25年>

CIMG6632 130110-9145

2013年の記事はこちらから⇒

赤門開門から本殿前まで、そしてインタビューまでを編集した動画⇒

 

<平成24年>

USTの録画はこちらから⇒

開門直後のスタートダッシュの様子⇒

 

<平成23年>

福男選び 福男選び 福男選び

2011年の開門神事の動画はこちらから⇒

開門直後の赤門付近の様子の動画はこちらから⇒

本殿前の様子の動画はこちらから⇒

 

<平成22年(2010年)の激走の様子>

本殿前の様子の動画はこちらから ⇒

開門直後の赤門付近の動画はこちらから⇒

本殿前の動画はこちらから⇒

 

<平成21年>

福男選び 福男選び 福男選び

開門直後の赤門付近の様子の動画はこちらから⇒

本殿前の動画はこちらから⇒

 

==福男今昔==

<昭和 28年>
福男選び 福男選び

<昭和30年代>
福男選び 福男選び

<昭和32年>
福男選び 福男選び

<昭和35年>
福男選び

<昭和37年>
福男選び

<昭和40年代>
福男選び 福男選び
<以上、古い写真は西宮神社からご提供いただきました>

 

27年(2015年)は、東日本大震災被災地の「復幸男」が招かれ、スタート時の開門役を担います。

復幸男については、こちらの記事をご覧ください。 ⇒
「西宮流」トピックス女川町復幸祭に西宮神社開門神事講社・福男が参加支援

 

今年も西宮流は福男決定の瞬間に立ち会ってきます。感動をみなさまにもお伝えいたします。

fukuotoko01西宮神社 十日戎 開門神事 福男選び十日えびす 開門神事 福男選び

 

【西宮のえべっさん】 トップへ戻る »

今日の写真

今津砲台跡 10月22日

今津海岸砲台記念石御前浜(香櫨園浜)に残っている砲台と同じものがあったと言われているが、明治の時…

新着投稿

おすすめ記事

  1. とおかし
  2. 甲子園のツタ
  3. 甲子園スイーツ
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP