トピックス

今年(2013年)の十日戎の見どころ紹介♪♪

今年はカレンダーの休日の並びのせいで、ゆっくりした年始になっています。
十日戎が終わらないとお正月があけない・・・と言われていますが、今年はまさにそんな感じ!!
あっという間に、十日戎・・・今年の見どころをご紹介しましょう!!

CIMG16468日には招福大まぐろ奉納式 (しょうふくおおまぐろほうのうしき)が行われます。
今年のマグロは体長250センチ、重さ250キロで鹿児島県で水揚げされたもの。お刺身にすると約1300人分とか・・・・。
お参りされる方がこのマグロにお賽銭を貼り付け、例年、硬貨のうろこをまとうのもここならでは!!

 

 

IMG_6746

そして、9日~11日までの十日戎が始まります。
その3日間、赤門のところで「福男新報」という手書きの新聞を配っているのは、開門神事講社講長の平尾亮氏。自らの体験から、この開門神事へ寄せる想いはひときわ熱い。参拝されたらぜひ赤門前で受け取ってください。
(今年の新報の内容はこちら⇒

 

 

 

 

 

 

080110-2071-800 IMG_6773
9日の深夜、いよいよ開門神事福男選びに参加するためのくじ引きが始まります。開門時に先頭に並べる人の場所割り抽選は、9日午後10時より円満寺駐車場にて受付を開始し、先着1500名、1月9日深夜12時(10日午前0時)から南門前にて行います。抽選で先頭Aブロック108名、Bブロック約150名を決定し、その方々には黄色い軍手が配られます。*詳しくは開門神事講社ホームページをご覧下さい
また今年は、くじ引きの行われる南門付近から赤門までの間を禁煙エリアとし喫煙場所がもうけられますのでご注意ください。

IMG_677510日午前6時に開門される福男選びに参加されるために集まってこられる方をおもてなししようと、西宮の若手のラーメン店のグループ「西宮新ラーメン街道会」のメンバーが9日の深夜(10日の0時以降)、灘の酒どころ西宮の酒粕と鶏がらスープを使った「酒粕スープ」を1000人分用意して無料で振る舞う計画を立てているそうです。
場所は、西宮神社の南門(場所割抽選の行われるところ)の国道43号線を隔てた真向いの「焼き肉勝っちゃん」の駐車場。

 

 

IMG_3432 IMG_6747
昨年から始まっている、復興支援の取り組みは今年も続けられていますが、今年は「一番福ストラップ」と「福男手ぬぐい」が販売されます。(赤門をくぐって左で販売中)
ストラップの方は1個500円で限定1000個
手ぬぐいは1枚1000円で限定1000枚
これらの売り上げは、全て義援金として被災地に送られます。
IMG_6771 IMG_6759
境内の中は一方通行。赤門から入って本殿まで行ってお参りし、右側へ流れると社務所の前を通って東門へ
出ます。本殿から左に流れるとおかめ茶屋の西を通って南門へでることになります。
本殿前の奉納大マグロに行きたい方は、本殿に向かって一番左側のお祓いの列に並んで下さいね。
境内の様子はこちらを参考に⇒
なお、10日の早朝からお参りされる方々、先着5000人には「開門神事参拝之証」が無料授与されます。※「開門神事参拝之証」は総合案内・本殿西奥授与所にて授与されます。
社務所前では、お神酒の振る舞いもありますよ〜!!混雑するので、境内の縁起物のお店や福笹も上手に寄ってください。
IMG_6770 IMG_6769
例年、この3日間は大勢の参拝客で、周辺道路の交通規制はもちろん、参拝者も一方通行になりますのでくれぐれもお気をつけてご参拝くださいね。周辺の交通規制はこちらでチェック⇒

IMG_0722
今年の開門神事福男選びには、西宮市の観光キャラクター「みやたん」と戎参道商店街の「福耳ふくちゃん」も応援に駆けつけるとか・・・。参道で見つけたら声をかけてね!!


【西宮のえべっさん】 トップへ戻る »

西宮風景箱

今日の写真

9月21日

西宮神社の『西宮まつり』は、21日の宵宮祭、22日の「例祭」、23日の渡御祭と3日間盛大に行われます…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 山澤工房
  2. 鳴尾高校野球部
  3. 西宮神社の神前挙式
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP