トピックス

【西宮はしっこツアーⓣ 味わい編】レポ

スタジモにしのみや のスタッフ有志がひっそりと結成した「はしっこ部」
「西宮市とお隣の市の境界線って、どんな感じになっているんだろう???」という、素直な疑問から3人のスタッフが活動を始めたのが今年の春。

地図、GPSを駆使して境界線を探し、その境界をまたぎながら 手作りの「札」を持って記念撮影をしながら集めたはしっこ(市境)の写真を集めて発表したことがきっかけで、まちたびの一つのプログラム『地元夕焼けマイスターと行く西宮浜』となり、新聞やラジオにも取り上げられた「西宮はしっこツアーⓣ」。

そして【はしっこ講 Three Days】の第3弾・味わい編として、それぞれ新たに調査された参加者の発表を中心に、はしっこ調査をひとしきり終えた後の余韻を味わうお楽しみの場・・・になるはずの会がスタジモにしのみやで11月27日(日)に開催された。
はしっこ講 はしっこ講
まずは10月16日に開催された『地元夕焼けマイスターと行く西宮浜』の振り返りから始まった。その日に参加された伊丹のご夫妻からは「はしっこ(市境)という感覚を教えていただいて、普段の生活でも見方が少し変わりました。」という感想が!!

その後は、参加者のTさんとNさんから興味深いそれぞれのはしっこ探索の報告会となりました。
はしっこ講 img_9577
釣り人たちからは「甲子園浜ベランダ」と呼ばれている甲子園浜の南側の端っこ・流通センターの西側の端っこ(太陽と緑の道コース)・武庫川での宝塚と伊丹と西宮の端っこなどを披露してくださったTさん。
はしっこ講
Nさんのゴロゴロ岳のはしっこ・宝塚との境の不思議・芦屋との境のあれこれの報告には参加者一同興味津々。
素朴な疑問から始まったこの企画。この後どう発展していくのか楽しみ!!
はしっこ講

この後のことは今のところは未定のようだが、ご興味のある方はこちらをチェック▶️

今日の写真

11月21日

高木公園付近から甲山を望む景色・・・住みたい街として人気の西宮北口駅エリア。この辺りは住宅地とし…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 船坂里山学校
  2. 西宮北口駅前 涼宮ハルヒの聖地 ハルヒ時計
  3. 涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト 北口公園の時計
  4. キセキの葉書
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
プレゼント
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP