新しい西宮地方卸売市場が完成間近か!?

西宮卸売市場

JR西宮駅南西すぐのところに西宮地方卸売市場がある。通称おろいち。

開場して70年以上が経ち、これまでに何度か移転話も起こったこともあった卸売市場だが、いよいよ老朽化が進み令和3年7月に「JR西宮駅南西地区第一種市街地再開発事業権利変換計画」が認可され、再開発に向けての工事が2022年から進められてきた。

2022年6月には、古い建物の最後を写真におさめようと撮影会もあった。➡

久しぶりに国道二号線を歩くと、真新しい建物に「西宮卸売市場」とある。
建物はほぼ完成しているようで、これから引っ越し作業などもあるだろが、年内には開場しそうな予感。

国道二号線からの新しい建物
卸売市場
国道二号線から(以前の風景)
西宮卸売市場
西側から新しい建物
卸売市場
西側から見た昔の風景

元々は、魚屋や乾物屋などもあったようだが、新しくできるのは以前よりかなり規模は縮小し、野菜や果物などの青果物の卸売市場になるようだ。

卸売市場
以前の卸売市場
卸売市場
工事中の様子

現在、東側の仮設で営業している店舗がこちらに入ると、その仮設跡地がタワーマンションになる計画がある。
JR西宮駅前も大きく様変わりしていきそうだ。

投稿日時 : 2023-10-13 16:21:01

更新日時 : 2023-10-13 12:34:30

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事