おろいち丼

10月26日まで学食で提供『おろいち 丼 4種』by 関学大岡ゼミ生企画

街かど小ネタ

タグ :  

26日までのイベントが終わって・・・・(^_−)−☆
たくさんの方々に食べていただいてありがとうございました。
神戸新聞にも記事が載り、二週間の予定数を完売したようです。(2018/10/27)
おろいち丼

 

関学の大岡ゼミ4回生のメンバーが二年間の西宮卸売市場をフィールドにした活動から、期間限定ながら販売にこぎつけた西宮卸売市場の新鮮野菜をたっぷり使った「おろいち丼」が今日からお目見え。

10月15日~16日 韓国風おろいち野菜のチーズダッカカルビ丼 432円

10月18日~19日 おろいち野菜の彩りロコモコ丼 378円

10月22日~24日 おろいち野菜のピリ辛ビビンバ丼 432円

10月25日~26日 おろいち野菜たっぷりの中華丼  378円

卸売市場をフィールドワークにする中で、ビジネスモデルを作るという観点から3回生から取り組んできた活動が実を結んだ形です。

三回生の頃から販売を目指して、野菜を使ったスムージーや野菜を練り込んだクッキー、野菜を使ったドレッシング(オロッシング)などアイディアを出してきましたが、学食での販売を目指すと価格や衛生面など様々な問題が起こりましたが、関学生協のフードサービス事業部の佐々木部長の支援も受け、4種類の丼になりました。

「これまでにも、学生が企画して学食で何かを提供する・・・ということがありました。今回も学生がいろいろアイディアを出してこられたので、大量に提供できるか??価格的にどうか??という観点でお手伝いしました。今回も400円を超すと少し高いかなとは思いますが、いいものができたと思いますよ。」と佐々木部長。

販売開始の初日は、韓国風おろいち野菜のチーズダッカカルビ丼 432円
ごはんの上にはたっぷりの野菜が乗せられ、その上にチキンやチーズ。
ボリュームも満点。ちょっとピリ辛のアクセントが食を進ませる丼です。

神戸新聞の取材が入ったり、結構売れているという嬉しい言葉もあり、企画に携わった学生たちが手分けしてアンケートも集めて回っていましたが、手ごたえは感じたようです。

今年は大雨や台風などことのほか災害が多く、そのたびに値段が乱高下しギリギリまで調整が大変だったようで、販売にこぎつけたメンバーは笑顔でした。

一般の方も学食に食べに行けますので、チャンスがあればご賞味ください。
(但し 12:30~13:30は学生で込み合います。)

10月15日(月)~10月26日(金)まで9日間の試験販売です。
(注)10月17日は販売がありませんのでご注意ください。

10月15日~16日 韓国風おろいち野菜のチーズダッカカルビ丼 432円

10月18日~19日 おろいち野菜の彩りロコモコ丼 378円

10月22日~24日 おろいち野菜のピリ辛ビビンバ丼 432円

10月25日~26日 おろいち野菜たっぷりの中華丼  378円

<注>おろいち・・・とは、JR西宮駅のちかくにある 西宮市卸売市場の愛称です。

(販売場所&時間)
■ビッグママ  ・平日 8:00〜9:30 
11:30〜19:00
■ビッグパパ  
・平日10:15〜14:30

野菜の目利きの卸売市場から直接仕入れた野菜たっぷりの丼を、ぜひこの機会にご賞味を!!
(売り切れごめんの時があるかもしれませんので、ご了承ください)

関学の岡ゼミのブログはこちらから➡

 

<注>ご存じない方も多いかもしれませんが、「西宮市卸売市場」はJR西宮駅の南西すぐにあります。大岡ゼミの卸売市場の活動には、西宮流もサポートさせていただいています。
そんな卸売市場(おろいち)の2015年の早朝見学の記事はこちら➡

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-10-15 19:13:02

更新日時 : 2018-10-28 17:10:04

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!