風景印

第90回の記念大会にちなんで『記念スタンプ展』開催 @クリエートにしのみや

甲子園 街かど小ネタ

タグ :

今年の高校野球は、春が90回・夏が100回の記念大会の年です。

選抜高等学校野球大会は、1924年の第1回大会だけが名古屋の山本球場だったようですが、翌年からは阪神甲子園球場で開催されています。
現在の大会歌「今ありて」は、三代目の曲で1993年(65回大会)から使われていますが、90回の記念大会の今年は、この大会歌が入場行進曲にも使われています。
期間中、最寄りの阪神甲子園駅の列車接近メロディとして、サビの部分を約10秒間放送されています。

伝説として語りつがれ、テレビのクイズ番組にも取り上げられる『阪神パークの象が甲子園で応援』というのは、創部6年の野球部が晴れて第23回大会の県の代表として甲子園球場の土を踏むことになり、いきなり準優勝した『県立鳴尾高校』の出来事。
関連記事 1
関連記事 2 ➡
風景印

今年、90回記念大会ということで、ららぽーと甲子園2Fにあるクリエートにしのみやでは、小型印(記念スタンプ)の展示を開催中です。(松本成樹氏所蔵)
第45回大会(1973年)からの記念スタンプ(小型印)が飾ってあります。この時の行進曲は「天地真理・虹をわたって」
作新学園の江川卓や広島商業の達川光男などが出場し、横浜高校が優勝した年。

また、西宮東郵便局と甲子園郵便局で大会期間中に使用され理小型印のデザインは毎年変わりますが、その二つのデザインが毎年呼応しているなど、実に地味な展示ですが面白い発見のある展示となっています。

くりえーとにしのみやはららぽーと甲子園の二階、マツモトキヨシの近くのトイレに行く通路にあります(笑)
火曜日が定休日、営業時間は10時~18時です。
風景印

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-03-26 14:54:15

更新日時 : 2018-04-19 07:37:50

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!