ダンボールのクラフトや家具がいっぱいある『クリエートにしのみや』でのご縁のお話

クリエートにしのみや

ダンボールエバンジェリスト(ダンボール伝道師)として『マツコの知らない世界』にも登場したクラフトマンエッセンス>>の小寺誠さん。
小寺さんが夙川のアンテナショップをいったん閉鎖した時期に、彼からご提供いただいたダンボール家具がいっぱいの『クリエートにしのみや』(ららぽーと甲子園2Fにある)には、日々様々な方が立ち寄られる。

ららぽーと甲子園の2階にある『クリエートにしのみや』は、西宮の情報発信のオープンスペース。
地域情報サイト「西宮流(にしのみやスタイル)」が管理運営しているが、8年前にここに来た時に、大きなダンボールの家具をご提供いただき、そのダンボールがこのスペースの一つの特徴になっていて、子供たちの「あ!ダンボールがいっぱいのお店!!」という弾んだ声が響いてくることも多い。

西宮の情報が詰まった場所なので、情報を探しに来られる地域の方も多いが、商業施設の中なので思いがけない方とのご縁もある。

先日、男性が少しテンション高めに入ってこられた。
「私、このダンボール家具のメーカーに勤めているんです!こんなに使ってもらっている場所があってとてもびっくりし、うれしくなりました!! 明日、会社で報告したいので、写真撮らせていただいていいですか??」

そんなお話持ってきていただくと、こっちの方がテンション上がります(^_-)-☆

ダンボールのテーブルを組み立てた廃材を時計にしました(^_-)-☆

ダンボールって、東京オリンピックでは選手村のベッドに使われたり、避難所の間仕切りやベッドなどで家具としても注目を集めているが、実際に大きな家具を目にするチャンスはそうないだろう・・・・。

ららぽーと甲子園といっても、お手洗いに行く通路の奥まった場所だが、涼宮ハルヒの聖地になっていたりもして情報だけでなく面白いご縁が繋がっていくことも多い場所になっている。

もちろんダンボールクラフトのお買い上げもしていただける♪♪

こちらからもご購入いただけます>>

投稿日時 : 2022-10-21 15:03:00

更新日時 : 2022-10-17 15:13:09

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

国産ダマスクローズのシャンプー エッセージュ

希少な国産ダマスクローズのシャンプー

エッセージュ ローズシャンプー

西宮の企業が開発したローズシャンプーです。鹿児島の豊かな自然環境で丁寧に育てられた、国産ダマスクローズ水をふんだんに使っています。髪のハリ・コシが気になる方に特におすすめ。

こちらの記事もおすすめです