6月16日:西宮神社の大練塀

西宮神社

西宮神社は 福の神として崇敬されている えびす様をおまつりする神社の総本社です。
通称赤門と呼ばれる表大門の横につながる大練塀は全長247mの土塀で、日本三大練塀の一つです。
(2020年、一部補修されました。)

投稿日時 : 2022-06-16 00:00:00

更新日時 : 2022-09-12 22:08:21

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです