堤真一

← 前のページに

西宮市出身の俳優。1964年生まれ。
西宮市立西宮東高校の卒業生。
女優の常盤貴子さんもここに通われていたことがあった。

2000年に放送された『やまとなでしこ』は、一気に認知度が高まったきっかけとなった作品といわれている。

『ALWAYS 三丁目の夕日』>>でも重要な役どころだったが、この作品は武庫川女子大甲子園会館でも撮影された作品。

この他にも2015年4月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』にも出演していたが、このマッサンと西宮もいろいろと関係が深い>>
同じく、2015年に公開された「日本の一番長い日」>>にも出演しているが、この映画も武庫川女子大甲子園会館で撮影されている。

2020年、ららぽーとからのメッセージ広告のイメージキャラクターの一人として採用されているが、ららぽーと甲子園内の西宮東高校に近い場所に、堤真一さんのバージョンのポスターが貼られている(^_-)-☆

ららぽーと甲子園に貼られているメッセージ広告

 

Table of Contents