あたり前田のクラッカーと西宮

今年は二年ぶりに夏の高校野球が開催されている。
が、なんと、このお盆の時期にまさかの長雨。
各地で大きな災害にもなっている前線が、日本列島の上に停滞している。
何とか、早く通常の天候に戻ってほしい。

ところで、いつも高校野球の出場校の所在地の風景印を集めてくださっている、風景印愛好家の松本さんから楽しいお土産と写真を提供いただいた。

昭和30年代後半から始まった高視聴率番組「てなもんや三度笠」で流行語になった「あたり前田のクラッカー」。
関西限定の「甲子園  あたり前田のクラッカー」 が甲子園歴史館のお土産として販売されているという。
懐かしいね!!と盛り上がっていたら
西宮市の情報公開課から提供して頂いたという一枚の写真も一緒に提供していただいた。

西宮市情報公開課提供

市西が昭和35年に県大会で優勝した時の記念写真。
昔は、県大会で甲子園球場も使われていたんですね。

そしてその集合写真の後方には、前田クラッカーの広告が・・・(^_-)-☆
その横の、サンリツパンも懐かしいですよね。(年代が分かれる話題ですみません。)

今年はオリンピックの開催年ということで、今年の夏の大会の風景印はオリンピック記念切手とのコラボという豪華版。
出場校全部の風景印が集まったら、またどこかで展示をしたいと思っている。
展示場所が決まりましたら、またお知らせします(^_-)-☆

PS;甲子園球場の写真で、広告が写っている写真をお持ちの方がおられましたらご一報ください。
  

投稿日時 : 2021-08-15 08:00:00

更新日時 : 2022-09-05 19:37:31

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです