ご存知でしょうか?『どうぞベンチ』

西宮市は、市内の歩道でスペースのある場所に、市民がちょっと一休みできる「どうぞベンチ」を順次設置している。

「どうぞベンチ」は寄付事業で、「どうぞベンチ寄附金」として積み立てられ設置されていく。
ベンチの設置場所は、歩道が広い場所で歩行者等の通行に支障がない所を選んで、バス停やその周辺であったり坂道や階段の多い地域を選定するという。

2020年度として設置されているのは、まだ市内で3箇所だが順次増えていくのだろう。
西宮市は、1991年度から始まっていた高齢者交通補助の仕組みを大きく見直し、健康増進やフレイル(虚弱)予防のために「(仮称)健康ポイント事業」を導入する予定。
この事業は、出来るだけ外に出て歩いてもらうことを促進する取り組みだが、このどうぞベンチはそんな動きとも連動しているのかもしれない。

西宮市は、ほんの身近に自然がいっぱい感じられる素敵な街。
改めて、そんな西宮の素敵な場所を発見しながら歩くのも楽しいだろう♪♪
疲れたときに座れるベンチも普及すれば、安心(^_-)-☆

2020年度に設置された三か所>>
①西宮名塩駅付近・・・名塩センターの横から名塩一丁目に行く階段あたりに2つ
②上甲東園バス停付近・・・学園花通りの県西前あたりに2つ
③廣田参道筋・・・廣田神社の参道に3つ

学園花通りのどうぞベンチ
廣田神社
廣田神社参道のどうぞベンチ
廣田神社
廣田神社参道のどうぞベンチ
廣田神社
廣田神社参道のどうぞベンチ

西宮市のWEBサイト>>には、まだ新しく設置されたところの情報が載っていないが、市内で少しずつ増えてきていると聞いている。
もし、情報をご存じに方がありましたらご一報くださいm(__)m


どうぞベンチ設置のための寄付も募っている>>



投稿日時 : 2021-06-03 16:42:00

更新日時 : 2022-03-04 18:00:33

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです