みやたんとたかいよしかずさん

『みやたん』の誕生秘話と西宮流(にしのみやスタイル)

街かど小ネタ 観光

タグ :

子供たちに大人気の『みやたん(西宮市観光キャラクター)』が誕生したのは2011年10月1日。
なので、この日がみやたんの誕生日になっている。

元々は西宮市の観光キャラクターではなく、当時のまちたび博のキャラクターとして誕生したが、そのきっかけは西宮流の一つの記事だった。➡

「ゆるキャラを作りたいんだけど・・・」という担当者に、HAPPY CREATOR(ハッピー・クリエイター)たかいよしかずさんをご紹介してから話はトントンと進んだ。

『みやたん』という名前は、ゆるキャラができてから市民の公募で「西検する」・・・ということから決定したが、実はたかいさんが制作時に密かに『てく坊』という愛称をつけていたという。
『てくてく歩く』のてくてくっていう言葉が、たかいさんの頭の中でリフレインしていたようだ。

そんな制作秘話も含めて、みやたんのプロフィールは・・・・
<キャラクターのストーリー>
西宮の山から流れる川、伝説が残る池、ヨットが浮かぶ青い海、上質なお酒を作るのに欠かせない宮水。
この水たちに誘われるよう西宮に舞い降りた「水色の妖精」は、西宮のまちを巡ることが大好きで、辿り着いた甲山で「西宮に眠る宝物を見つけて守って欲しい」という不思議なメッセージと共に不思議な王冠を手に入れました。
そのメッセージに導かれ、「水色の妖精」は宝物を探しながら、まちを旅しています。
みやたんのくちぐせは・・・・
“てくてく わくわく にしのみや”

みやたんのおとーちゃん・たかいよしかずさんは、2016年には西宮市の「市民文化賞」➡も受賞された。勿論、みやたんがお祝いに駆けつけたのは言うまでもない・・・。

「僕は将来は絵本作家になって、自分が伝えたいことを子供たちに伝えようって決めたんです」というたかいさんが生み出したみやたんは、西宮のちびっ子には圧倒的な人気♪♪
これからも、みやたんがてくてくワクワクしながら、西宮のあちこちを子供たちに紹介してくれるだろう♪♪

これまでのみやたんに関する記事はこちら➡

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2017-11-14 15:02:25

更新日時 : 2018-11-14 15:53:40

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!