セグロカモメ(甲子園浜)

← 前のページに
野鳥 松岡
「野鳥の会ひょうご 親子バードウォッチング」

セグロカモメ 
大型のカモメ。背黒カモメというより背灰色カモメ。

大きな死んだボラなどの魚を渚でつついている姿をよく見かける。

くちばしは黄色。よくみると、下くちばしに小さな赤い点がある。

これはセグロカモメの子そだてにとって、とても重要な点。
巣にいるヒナが、エサをとって帰ってきた親鳥の下くちばし赤い点を本能的につつく。
すると、親鳥はエサをはき戻す衝動にかられ、ヒナにエサを与えるという。

甲子園浜でみられる野鳥たち➡︎

日本野鳥の会ひょうご
親子バードウォッチングスタッフ:松岡和彦氏(文・写真)

Table of Contents