4月22日:神呪寺のさくら

タグ :

<西宮の市花はさくら。今月は市内のさくらスポットをご紹介します。>

神呪寺・・・甲山のふもとにあり、天長8年(831)に開かれたといわれる古寺です。境内からは市街地を一望でき、奥の院からは甲山の登山道へ続きます。本尊の「如意輪観音坐像」は日本三如意輪の一つで、国指定の重要文化財で、融通観音大祭と言われ毎年5月18日に公開されています。
昔はここで西宮のさくら祭りをしていたこともあったとか・・・・。

投稿日時 : 2022-04-22 00:00:00

更新日時 : 2022-09-12 22:30:27

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです