2024年の西宮神社の正月行事と十日えびす

西宮神社 逆さ門松

えべっさんの総本社の西宮神社は、例年、初詣が約50万人。
そして十日えびすは、約100万人の参拝者になる。

今年も『大福初詣』として、12月から2月末までの分散参拝を呼び掛けている。
縁起物や福笹なども2月末まで授与していただけるので安心。

12月27日 10時 煤払祭
12月27日 10時半 逆さ門松調製
12月31日 16時  大祓式
      18時  除夜祭
    18時半 福火点灯(翌午後5時まで)

<お正月行事>
1月1日 午前6時 『歳旦祭』本殿
1月2日 午前10時『奉射事始祭』本殿及び西広場 
1月3日 午前9時30分 『元始祭』本殿
1月5日 午前11時『百太夫神社祭』 百太夫社  徳島の阿波木偶箱まわし保存会/人形芝居戎座

※1日~3日 10時~15時 えびす善哉(各日限定100食:神社会館2F)

<注>1月1日~3日は、境内の振る舞い酒は中止。手水舎は閉鎖。御朱印は事前に浄書したものを授与。

<十日えびす行事>
1月8日 午前9時半『招福大マグロ奉納式』 本殿
1月8日 午後1時『献華祭』本殿 
1月9日 午後2時『有馬温泉 献湯式』拝殿  芸妓の湯もみは中止
1月9日 午後4時『宵宮祭』
1月10日 午前4時『十日えびす大祭』本殿
1月10日 午前6時『開門神事 福男選び』 先着5000名の参拝者への「開門神事参拝の証」の授与。

<注>手水舎は閉鎖。御朱印は事前に浄書したものを授与。

車椅子等でのご参拝の方へ➡
年末年始や十日えびすの期間は、境内のライブカメラ映像もあるのでご参考に➡

十日戎の期間は神社周辺が交通規制もされるので要注意>>

開門神事・福男選びの参加方法をまとめた記事は下記からご覧ください。

西宮神社の公式サイトはこちら>>

投稿日時 : 2023-12-13 10:49:36

更新日時 : 2023-12-14 13:34:33

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

国産ダマスクローズのシャンプー エッセージュ

希少な国産ダマスクローズのシャンプー

エッセージュ ローズシャンプー

西宮の企業が開発したローズシャンプーです。鹿児島の豊かな自然環境で丁寧に育てられた、国産ダマスクローズ水をふんだんに使っています。髪のハリ・コシが気になる方に特におすすめ。

こちらの記事もおすすめです