関学×早稲田 12月16日(日)三菱電機杯第73回毎日甲子園ボウル

スポーツ 甲子園

タグ :

西日本5エリア、東日本3エリアを勝ち抜いてきた関西学院大学ファイターズと早稲田大学ビッグベアーズが、今年の甲子園ボウルを戦うことになり、甲子園球場で記者発表が行われた。

1947年に第一回が行われた甲子園ボウルも、今年73回大会を迎える。

本場アメリカでは、アメフトのビッグゲームをボウルゲームいい、すり鉢(ボウル)型の球技場での開催にこだわって、戦後米軍の接収が一部解除された甲子園球場でアメフトの開催となり甲子園ボウルがスタートした。

その歴史ある関西と関東の学生の対決も、2009年からは西日本と東日本の代表校での学生選手権の決勝戦という位置づけに変わってきた。

試合まで二週間となった今日、両校のキャプテンと監督が試合への意気込みを語った。

関学と早稲田の対決は、2年前の2016年以来の二度目。

昨年の甲子園ボウルを敗退した関学は「今年のチームは、昨年の敗北から始まったチームです。やっとここまでたどり着けました。チーム力で勝ちます!!」と力強く宣言。

対する早稲田は「これまで日本一になったことがないので、そこへの執着と打倒関西!を合言葉に頑張ってきました!!」と譲らず。

西日本決定戦では立命館大相手に、終了ホイッスル直前に大逆転というスリリングな展開だった関学だが、昨年の悔しさを晴らしてくれると期待!!!

2018年12月16日(日)
9:10〜11:00 中学校招待試合(ハーフタイムショーは上甲子園中学吹奏楽部)
11:10〜 
フラッグフットボール体験会(詳細はこちら➡︎
にしのみや小学生フラッグ大会決勝(今年は市内5チームが参加)
13:05 全日本大学選手権決勝戦 Kick off
ハーフタイムショーは
武庫川女子大学附属中学・高等学校 マーチングバンド部、バトントワリング部 附属幼稚園・保育園のフロア演技

この日のチケットプレゼントはこちら➡︎

 

当日は、今年も『Clean Up Action』も行われる。

地域の皆さんにアメリカンフットボールを知ってもらいたい!
甲子園球場のある西宮市で地域貢献したい!

そんな想いを持って今年も1500人の学生アメリカンフットボーラーが甲子園球場近辺で各チームのユニフォームをまとい清掃活動が行われます。

そんな学生とともに運営のサポートをしていただくボランティアを募集中。
ボランティア活動が終われば選手達とともに試合も観戦できる。(チケットプレゼント)

クリーンアップの申込み詳細はこちら➡︎

 

西宮の小ネタ記事はこちらから➡

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-12-04 12:15:04

更新日時 : 2018-12-05 12:51:04

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!