阪神間モダニズムの魅力に触れるセミナー・クイズ巡礼・バスツアーのご案内

甲子園会館 武庫川女子大甲子園会館

阪神間モダニズムとは、明治末~昭和初期にかけて阪神間(大阪と神戸の間)の鉄道沿線の住宅地開発によって生まれたライフスタイル、 芸術文化などを「阪神間モダニズム」といい、当時の建築物などからその様子をうかがえる。

そんな阪神間モダニズムを、セミナーやデジ タルスタンプラリー、まちあるき バスツアーなどから感じていただけるイベントが発表された。
西宮市内にも、巡る建物があるので一連のイベントをご案内!!

阪神間モダニズムセミナー

開催日時: 10 月15日(土) 9:45~12:00
場 所 :芦屋市民センター ・本館 401 芦屋市業平町 8 24
内 容 :「阪神間モダニズム時代のライフスタイル~グルメから建築まで~ 」
講師:三宅 正弘 武庫川女子大学生活環境学部 生活環境学科 准教授
内容:「ライト建築の魅力~ 旧山邑家住宅 (ヨドコウ迎賓館 の見どころ~ 」
講師:水上優兵庫 県立大学環境人間学部 環境人間学科 教授
定員 100 人 要事前申込 み 。( 申込多数の場合 は 抽選)
申込受付期間:9 月12 日(月)~ 10 月 2 日(日) 【 申込はこちらから 】

デジ タルスタンプラリー モダニズムクイズ巡礼

阪神間モダニズムを象徴する建築物や個性豊かな美術館 、 主要駅等のスポットを謎解き
を交えながら巡る、スマートフォンを使ったスタンプラリー!!
スタンプを集めて応募すると 抽選で素敵な景品をプレゼントが当たる!!
開催期間:10 月15 日(土)~12 月 11 日 (日)
スポット:
【西宮市 】 旧山本家住宅、甲子園会館 (旧甲子園ホテル)、西宮市大谷記念美
術館、酒 ミュージアム (白鹿記念酒造博物館) 、 阪神 甲子園球場(甲子園歴史館) 、阪神西宮駅改札外「阪神西宮おでかけ案内所」
【芦屋市】ヨドコウ迎賓館 、 滴翠美術館、芦屋警察署旧庁舎玄関、 旧宮塚町住宅、芦屋市立図書館打出分室、 阪神芦屋駅 改札外掲示板
※スポットでのスタンプ取得の際、施設等への入場料が必要となる場合があります。
※電車・バスなど 環境に優しい 公共交通機関をご利用ください。
参加方法:こちらからご確認ください>>

阪神間モダニズムの魅力を訪ねるまちあるきバスツアー

西宮と芦屋の建築物などを訪れ、 阪神間モダニズムを体感できるバスツアー 。
ラジオ関西の人気 パーソナリティー 谷 五郎氏、コメンテーター 山崎 整 氏( 神戸学院大
学客員教授(地域学)と巡るまちあるき 。
当日の 様子は 、11 月中に ラジオ関西の特別番組で放送!!
開催日時 :11 月 4 日(金) 12:30~ 17:00
行程 :阪神西宮駅集合→ ヨドコウ迎賓館→芦屋仏教会館 旧山本家住宅→今津六角堂(外観)-関寿庵(甘味処)現地解散
ヨドコウ迎賓館 では水上優兵庫県立大学教授、岩井忠之館長の解説あり。
定 員 :20 人( 要事前申込 み 。申込多数の場合は抽選)
参加費: 1 名につき 2,000 円( 喫茶・おみやげ 付き)
申込受付期間:10 月 1 日(土)~ 10 月 16 日(日) 【申込はこちらから 】

投稿日時 : 2022-09-05 15:30:00

更新日時 : 2022-09-07 18:30:45

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事