えびすかき

6月2日@浜脇小にて 『えびすかき』から『人形浄瑠璃』へ

催し 街かど小ネタ

タグ :

このイベントは終了いたしました。

西宮神社の近くの産所町では、室町時代には箱を首からかけ、箱にしのばせた人形を操るくぐつ師が住んでいました。
今は阪神西宮駅の近くに『傀儡子(くぐつし)像』が設置されています。

西宮の『えびすかき』は、人形浄瑠璃の原型と言われています。

えびす信仰を全国に広める役割もしていた、えびすさまの人形を操る「えびすかき」は、歌も芝居もとても上手だったそうです。

そんな「えびすかき」の発祥の地にある波脇小学校では「人形芝居のふるさとづくり」をテーマに、これまでも活動してきましたが、今年も開催です♪♪

 そして今年も、淡路から南淡中学校 郷土芸能部のみなさんがきてくれます。


2018年6月2日(土) 
開場12:30~/開演13:00~ 入場無料
会場:浜脇小学校・体育館
テーマ:「えびすかき」から「人形浄瑠璃」へ

プログラム
① 大型紙芝居  浜脇小学校図書ボランティアBOOKS

② 伝統唄  酒造り唄  白鹿酒造り唄保存会
えびす舞

③ えびすかき  えびす舞  人形芝居えびす座 ほか
えびす舞

④ 人形浄瑠璃  西宮戎舞  西宮市立浜脇中学校生徒会

⑤ 淡路人形浄瑠璃 日高川入相桜 渡し場の段 南あわじ市立 南淡中学校 郷土芸能部
えびす舞

⑥ 太神楽曲芸  太神楽の曲芸と獅子舞  豊来家 玉之助

 

※駐車場はありませんので、電車・バスをご利用ください。
※体育館ですので、上履きをお持ちください。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-05-15 12:35:54

更新日時 : 2018-06-05 17:38:03

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!