武庫川線から『赤胴車』が引退するのは6月以降に延期か??

武庫川線 赤胴車

武庫川線では2020年5月末から新しいデザインの電車が走り出します!・・・と発表されていましたが、6月以降にずれこむことになったようです。
    ↑     ↑      ↑
一旦、延期のような発表がありましたが
2020年6月2日が 赤胴車のラストランになってしまったようです!!

人気のある『赤胴車』➡︎ の勇姿は6月2日がラストとなりました。
新しいデザインの車両➡︎ を心待ちにされていた方には、2020年6月3日から走り始めています。

緊急事態宣言が解除になって徐々に街が動き始めていますが、ウィルスがなくなったわけではないので、お出かけの時はマスクをつけて、人との距離を保って、こまめに石鹸で手洗いして感染拡大させないように気をつけましょう。

赤胴車とは、阪神電車で高度成長時代の1958年から走り出した『上がクリーム色、下が赤(バーミリオン)のツートンカラーの車体』で、当時、 お茶の間で人気だった漫画のキャラクター「赤胴鈴之助」にちなんで『赤胴』という愛称が付いたようです。

阪神本線からは引退し、今は、武庫川線で走っています。
武庫川線とは、阪神武庫川駅から武庫川に沿って南下、武庫川団地前駅までの間に無人駅が二つあるという単線の路線ですが、西宮市民でも「乗ったことないよ!」という人が多いと思います。

もう直ぐ引退するという赤胴車に乗ってみました。
動画はこちら(7分50秒)➡︎
倍速バージョンにした動画(4分22秒)はこちら➡︎

赤胴車の記念グッズがネットショップで発売されています!!という記事はこちらから➡︎

投稿日時 : 2020-05-22 18:06:09

更新日時 : 2020-06-03 11:03:27

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです