舞台は西宮

小林の街

原作と映画では、いろいろ違う所がありますが、白いドレスの翔子(中谷美紀)が食べたものも、その場所も違いますね。映画では、たこ焼き屋の前で肉まんを食べていましたね。(撮影後に閉店しました)駅からイズミヤに向かう通り道での撮影は、大変な見物人でした。

小林 小林 小林
肉まんは急遽、撮影のために持ち込まれたようです。

小林 小林 小林
撮影を見ようと大勢の人が詰めかけましたが、撮影が始まったら一番右のようになります。赤いのぼりのあたりを歩く黒いダウンの後ろ姿の男性の所を本番では中谷美紀さんが歩きます。カメラテストの様子です。

小林 翔子さんが座る椅子にチェックのビニールを貼ってます(笑

 

イズミヤの前の撮影は、早朝というのにも関わらず、大変な人出でしたね。
小林 小林 小林
シャツ姿になった翔子がゴミ箱に白いドレスの入った袋を捨てたシーンです。イズミヤではこの他にも、婦人服売り場でも撮影されました。関西テレビの女子アナウンサーが店員として出演されましたが、演技は難しかったようですね。アナウンサーと言えば、宝塚ホテルの結婚式のシーンには読売テレビの女子アナウンサーが出演されました。

今回、映画にはならなかった「図書館で出会うカップルー征士とユキ」の物語では、征士の住んでいるのがここ小林という設定になっていて、宝塚西図書館が出て来ましたね。
映画「阪急電車」ロケ地ガイド

今日の写真

12月17日

甲子園球場のある町『西宮』1924年7月に完成した阪神甲子園球場は、全国中等学校優勝野球大会の開…

新着投稿

おすすめ記事

  1. 甲子園のツタ
  2. 鳴尾高校野球部
  3. キセキの葉書
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
プレゼント
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP