北山貯水池

← 前のページに

甲山を水面に映すこの貯水池は、昭和43年(1968)に完成した人造湖で、市民の水がめの一つです。
観音寺川からも流れ込むが、仁川の水の有効利用としてここから北へ1.5キロの仁川湯口から導水管で引いている。

放水路は銀水橋付近で夙川上流に注いでいる。

池の周辺には数多くの桜が植えられ、見事な枝垂桜もあり隠れた桜の名所。
北山植物園からのハイキングコースや甲山への登山道もあり、市民に親しまれている自然豊かな場所。

S42年 工事中の様子
西宮市情報公開課提供
Table of Contents