西宮流 用語集

ほんわか商店街(甲子園口駅前)

← 前のページに

1934年に開業したJR甲子園口駅南側に広がる西宮市最大級の歴史ある大型商店街。
その歴史は戦前に遡る。
バスも走るメインストリートとなっている県道340号沿いに店舗が集まったのが始まりで、駅前商店街・中央商店街・本通南商店街・センター街の4区画からなる。

ほんわか商店街

2013年には商店街名を「JR甲子園口商店街」から「JR甲子園口ほんわか商店街」へと変えた。

毎年、7月の終わりに開かれる歩行者天国は、毎年多くの人々で賑わうビッグイベント。
2008年には、商店街の守り神であるお稲荷さんをモチーフにして、ゆるキャラ「コウちゃん」が誕生している。

駅前のバットのモニュメントは、昭和61年8月に「ごみ資源回収基金」で作られた。
プレートには『高校野球のメッカ~甲子園球場のある街~にしのみや』と書かれている。
駅名は甲子園『口』になっているが、甲子園球場までは少し遠いのでバスがおすすめ。

ほんわか商店街のWEBはこちら>>