特選品

特集 ホンモノを語る - ラ・バニーユ 村上一晴さん

ラ・バニーユ 村上 一晴さん

競い合い、磨き合い 進化する西宮の洋菓子
「今、考えるとこの激戦の西宮になんで???と自分でも思います。おまけにここは人が通らへんのです。」と西宮で店の場所を探した村上さんの冗談を交えた優しい笑顔がはじける。

このオーナーにしてそう言わせる程の工房型の洋菓子店が凌ぎを削る西宮。春風小学校の向かいにあるお店は歩道から段差無しでベビーカーも入れる。「住宅地の中で店をしたかったんです。地元の方から『ここにいて!!』と言われる店にしたいですね。」
工房型の強みは、作りたてのおいしさをお客様に届けられ、お客様の笑顔が間近に見えること。ご自分に子どもができて、この思いが一層強くなった今、街の資産になるような店でありたいと日々精進。

進化する西宮の洋菓子は『西宮洋菓子園遊会』とともにある。一つのイベントを共に支える事でお互いの店を知り、技が磨かれ、さらなる高みを追う。情報を交換する事で知らなかった素材に出会い、再発見し、そして新しいケーキが生まれていく。
「洋菓子店だけでなく個性的な店が多い西宮だからこそ、その西宮を目指してまた新しい店が増えるんでしょうね。」

ホンモノを語る 特選品にしのみや

今日の写真

12月18日

鳴尾浜から見た夕日。西宮浜の向こうに沈んでいきます。鳴尾浜臨海公園は、市街地に隣接する北地区6.…

新着投稿

おすすめ記事

  1. キセキの葉書
  2. 鳴尾高校野球部
  3. 西宮北口駅前 涼宮ハルヒの聖地 ハルヒ時計
  4. 甲子園のツタ
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
プレゼント
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP