西宮流へ戻る
夙川コースガイド③

夙川コースガイド③

 大沢西宮線名次町南の交差点を東へ、ちょっときつい坂を上がるとニテコ池の南に出ます。
池は上・中・下と三つに分かれています。この池はちょっと前まで越水浄水場の貯水池として利用されていましたが、現在浄水場は配水するのみになっていて池の水は利用されていません。 池の周辺は桜の名所としても知られています。桜の季節には桜の花越しに甲山が見られます。手前の丸い建造物は浄水場への取水井です。

 ニテコ池はアニメ「火垂るの墓」の舞台としても有名です。 「清太と節子」が過ごした防空壕はこの池のほとりに設定されています。 

この場面は池右側の土手辺りかと思われます。

池の周りを北の方に行くと満池谷墓地に行き当たりますが、その東に震災記念碑公園があります。
ここには阪神淡路大震災に西宮で亡くなられた方の追悼之碑があり、その前には震災時の様子が石板に焼き付けられて掲示されています。


2020年6月7日ここに「火垂るの墓記念碑」が新しく作られ除幕式が行われました。近くに住む土屋純男さんが主となって記念碑建碑実行委員会を立ち上げられて完成させたものです。詳しくは火垂るの墓」記念碑除幕式ブログ参照願います。

 ここ2年はコロナ感染騒動の為お休みでしたが、春の桜まつりの季節には公園の直ぐ上にある越水浄水場の桜の通り抜けがあります。 さくら祭に併せて毎年「ツーリズム西宮楽らく探見隊」では夙川公園苦楽園口駅近くから浄水場まで無料ガイドを実施しています。

管理棟屋上からの眺め

来年はコロナ感染騒動も治まって、桜まつりが開催され、皆様を案内出来ることを楽しみにしています。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告