西宮流へ戻る
今年最後の酒蔵ミニツアー実施

今年最後の酒蔵ミニツアー実施

 12月12日(土)、今年(2020)最後の酒蔵ミニツアーを実施しました。 今回は定員一杯の18名の申し込みがありましたが、事前キャンセルや当日のキャンセルがありました。 しかしラッキーな事に当日の参加があり、最終的には17名とほぼ定員に近い人数の方々を案内することが出来ました。

 集合と受付は阪神西宮おでかけ案内所前です。受付ではお名前を確認し、体温の測定、手の消毒、資料の配布とイヤホンガイド用イヤホンの配布です。

 御輿屋伝説地碑の前では蛭子大神が西宮神社に祀られるまでの伝説を説明。皆様6月14日のおこしや祭りに是非ご参加下さい。

 灘のお酒は夏が過ぎるとますます旨くなると言われています。その秘密は西宮の水「宮水」にあるということが、この井戸から発見されました。

 このツアーに参加される皆様のお楽しみはもちろん試飲でしょう。皆様楽しんでにこやかに試飲されていました。

 禄水苑の見事な紅葉の下でにこやかに記念撮影。皆様良い顔をしていらっしゃいます。庭のお地蔵様もにこやかにご覧になっています。

 最後に白鹿クラッシクスの前で記念撮影を、皆様お疲れ様でした。
今日は酒蔵ミニツアーで楽しんでいただけましたでしょうか。

皆様からの申し入れが多く、来年1月の2回のミニツアーも既に満員となっています。当日近くにキャンセルされる方もありますので、参加ご希望の方は確認してみてください。皆様のご参加をお待ちしています。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告