西宮神社と酒蔵地帯を歩く

雨と雨の間の晴れ日、10月8日に「シニア自然大学の同窓生様」13名を西宮神社と
酒蔵地帯にご案内しました。
コースは阪神西宮駅を出発し、西宮神社から蛭子大神御輿屋伝説地、宮水発祥の地を経由し
白鹿酒蔵館から阪神バスのマリナパーク方面行きバス停までです。
お客様は近畿一円、和歌山・奈良・京都・大阪・宝塚・西宮にご在住の皆様で、卒業後も
草木を始め自然全般に興味がおありで、西宮神社内えびすの森の楠の話を熱心に
聞かれていました。

西宮神社にて

道中も気になる植物があれば観察したり、バードウォッチングを楽しまれていたご様子。
白鹿酒蔵館も興味をお持ちで質問も多々ありました。

マリナパーク方面行きバス停にて

この後は新西宮ヨットハーバーと西宮市貝類館に行かれるとの事でバス停までご案内しました。

ブログへのご協力ありがとうございました。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告