小川洋子

小川洋子

『博士の愛した数式』などで知られる作家。
2021年紫綬褒章を受賞されたという記事が、毎日新聞に掲載された。
岡山出身の方だが、今は西宮市に住まわれている。阪神タイガースのファンだと聞く。

『ミーナの行進』(2006年)
『原稿零枚日記』(2010年)
など西宮の情景が出てくる作品もある。

詳しくは、西宮文学回廊から>>

投稿日時 : 2021-11-02 12:26:26

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事

用語集 カテゴリ