自動演奏楽器「三台バイオリン」

← 前のページに

苦楽園四番町にある堀江オルゴール博物館の自動演奏楽器・三台バイオリン。

故堀江光男氏が収集した貴重なアンティークオルゴールの一般公開を1993年に始め、2014年4月からは公益財団法人として登録されている。
欧米から集められた19世紀~20世紀初頭のシリンダーオルゴールや、ディスク型オルゴール、自動演奏楽器などが約360台あり、日に3回時間を決めて公開されている。

貴重なオリジナルの自動演奏器

期間限定で公開される日本庭園も素晴らしいですよ。>>>

Table of Contents