冬季展:酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)

酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)では、ゑびすさまに関する西宮ならではの展示、酒造会社がメディアを駆使して展開した広告・宣伝の変遷に焦点を当てた展示、西宮の桜の名所づくりに貢献された故・笹部新太郎氏の蔵書をご紹介する展示と、盛りだくさんの内容で冬季展が開催される。

堀内ゑびすコレクション展「福の神さま ゑびすさま」

図像や神像、生活用具などから、「えびすさま・えべっさん」と親しみをこめて呼ばれるえびす神が、身近な縁起物として暮らしの中にとけこむ姿をご紹介。
【期間】
12月6日(水)~2024年1月14日(日)
【開館時間】
10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 火曜日
【入館料 】一般500円 中・小学生250円

「お酒とメディア」酒資料室展示

酒造メーカーが時代と共に進化するメディアを駆使して
、消費者へ訴えかけてきた歴史をご紹介。
【期間】
※12月6日(水)~1月14日(日)
※1/27(土)~3/4(月)
【開館時間】
10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 火曜日
※年末年始休館:12/30~1/3
【入館料 】一般500円 中・小学生250円

「櫻男・笹部新太郎の本棚」

稀代の櫻男・笹部新太郎の多岐にわたる蔵書を笹部さく
らコレクション(西宮市より寄託)からご紹介。
【期間】
※12月6日(水)~1月14日(日)
※1/27(土)~3/4(月)
【開館時間】
10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 火曜日
※年末年始休館:12/30~1/3
【入館料 】一般500円 中・小学生250円

酒ミュージアムの公式サイトはこちら➡

投稿日時 : 2023-11-26 16:54:35

更新日時 : 2023-11-24 16:54:48

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

国産ダマスクローズのシャンプー エッセージュ

希少な国産ダマスクローズのシャンプー

エッセージュ ローズシャンプー

西宮の企業が開発したローズシャンプーです。鹿児島の豊かな自然環境で丁寧に育てられた、国産ダマスクローズ水をふんだんに使っています。髪のハリ・コシが気になる方に特におすすめ。

こちらの記事もおすすめです